ORESAMA-ism(俺様主義)

大人げない大人の日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二指腸潰瘍日記(第5章/全8章)

処方箋の薬が切れたので、いつもの胃腸科へ通院。
面白い話(ピロリ菌の除菌に失敗した場合の話)が聞けたので、覚えているうちに記しておく。

医者: 調子はどうですか?
俺様: 再び強いストレスを抱え込む仕事をしていますが(涙)
俺様: 胃痛も下血もなく、お通じの色も正常です
医者: そうですか(^-^)
医者: 3週間後にピロリ菌が除菌できたかの検査をします
医者: 前日の夜9時以降は食事しないでください
医者: 翌日の検査まで、水以外のものは飲まないでください
俺様: はい
医者: 処方箋の薬も検査日の朝は飲まないでください
俺様: はい。…1つ質問していいですか?
医者: どうぞ
俺様: 検査で除菌に失敗した事が分かったら、どうなるのですか?
医者: 再除菌という話にもなりますが(任意風味)
医者: 同じ抗生物質を使った除菌は失敗する率が高くなります
俺様: はい(…ピロリ菌に抗生物質への耐性が付くのだろうな)
医者: ただ
医者: 新しい薬が年末くらいに認可されそうですので
医者: その薬が世に出るのを待って、投薬するといいと思います
俺様: 参考になりました(^-^)


ピロリ菌の除菌に失敗しても、もうじき次の一手が用意できるようになると
いうことで、少し安心できた希ガス。

【各記事へのリンク】
第1章(プロローグ)
第2章(俺様が体験した十二指腸潰瘍の症状)
第3章(内視鏡検査と十二指腸潰瘍の治療に関する話)
第4章(ピロリ菌の除菌に挑戦)
第5章(ピロリ菌の除菌に失敗した場合の対処策)
第6章(ピロリ菌の除菌の検査方法について)
第7章(ピロリ菌の除菌に成功(祝))
最終章(十二指腸潰瘍の治療記録と総括)

トラックバック

トラックバック URL
http://kazzten.blog80.fc2.com/tb.php/25-08e0bd53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。