ORESAMA-ism(俺様主義)

大人げない大人の日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 4S に機種変更

ラガードすぎて情けねぇ…と自分自身に突っ込みを入れたくなるが、
3年使ったガラケー(912T)を機種変し、iPhone 4S に乗り換えた。

各地で撮影したくーまんのお写真をblog上でお裾分けする事を考えたが
全国制覇しているサイトが存在していたので、心置きなく機種変できる。

http://tulpen.web.fc2.com/kuman.html

iPhone 4S 画像(SoftBankの画像を引用)

予約する気合はなかったので、ヨドバシドットコムをチェックして
在庫が潤沢になった頃(12月)を見計らって機種変。
16GBのホワイトモデルを一括購入したが…これはいいものだ。

仕事柄、接する機会が多い昔のDOS/Vパソコン(死語)みたいな発展途中の
Android端末と比べると、ストレスフリーで洗練されている。

正直言って、今のAndroid端末は陳腐化が早すぎるので自腹で買いたくない。


iPhone 4S を購入する際、16GBにするか、64GBにするか悩んだが、
日頃お世話になっている理髪店店長からのアドバイスが参考になった。

「iPhoneだけで何でもやろうとすると、バッテリーがすぐ無くなるし、
 電話機として機能しなくなるのは本末転倒だと思う。(確かに)」

「16GBモデルと64GBモデルの差額で iPod touch が買えるはず(確かに買える)」

「音楽動画専用のiPodを持つか、iPhone充電用のサブバッテリーを持つか、
 好きな方を選ぶといい。ちなみに、iTunesでは最大5台まで管理できる。」

… iPhone 4S 16GBモデルと iPod touch の2台持ちになりました。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。